脱水症状に対処できる飲み物…ポカリとアクエリアスはどっちが効く?

この記事は2分で読めます

s_スクリーンショット 2015-07-09 22.44.28


夏の炎天下では
脱水症状を起こす人もたくさんいますね。

体の水分が抜けているので、
これを補給すればよいのでしょうが、
水ならば何でも良いというわけではないようです。

今日は脱水症状になってしまった時に
適した飲料について解説すると同時に、
ポカリスエットとアクエリアスの2つを
比較してみました。

スポンサードリンク

脱水症状に対処できる飲み物について


脱水症状になった時は、ただの水より
塩分を含んだ飲み物が望ましいです。


水1リットルに対し、
食塩3グラム、砂糖40グラムの
経口補水液がオススメです。



自宅でも簡単に作れますし、
味の調整にグレープフルーツやレモンなどを
入れても構いません。



なお、こうした飲み物を作るのが面倒ならば、
市販のスポーツドリンクも有効です。



スポーツドリンクは
ミネラルが豊富に含まれている製品が多く、
弱った体を補ってくれます。



体内へ浸透しやすくさせているので、
不足しがちな栄養素も補いやすいですよ。



運動後のように、
たくさん汗をかいた時にも役立ちます。

スポンサードリンク


アクエリアスとポカリスエットはどちらが効果があるのか


水分補給用の飲み物の代表格と言えば
アクエリアスとポカリスエットでしょう。


両者の成分を比べてみると、
アクエリアスはカロリーや炭水化物の量が少なく
マグネシウムやクエン酸、アミノ酸等が含まれています。


対してポカリスエットの方は、
ナトリウム、カリウム、カルシウムが多く、
塩分も入っています。



また、製造するにあたって、


・アクエリアス:スポーツ飲料
・ポカリスエット:飲む点滴



このようなコンセプトがあります。




確かに運動するならカロリーの摂取を控え、
アミノ酸などでより効果的に体をコントロールしたいところ。



また、病気の際は、逆にカロリーがあった方が
食欲が無い時に助かりますね。



では脱水症状に対しては
どちらが効果的なのかというと、
ポカリスエットです。



理由は、病気の際に飲んで欲しいという
コンセプトも然ることながら、
塩分が含まれているからです。




脱水症状時は水分だけではなく塩分も必要とするので、
塩分が入っていないアクエリアスでは
別に摂取しなければいけません。

スポンサードリンク


なお、筆者は幼い頃、
近所にポカリスエットがあったので、
以来そちらを愛飲しています。


味も心なしかポカリの方が甘く、
飲みやすいイメージです。



一方のアクエリアスは、若干酸っぱい、
グレープフルーツなどのようなイメージがありますね。



好みで飲み分けても良いですが、
用途を考えるとレジャーで遊び回ったときは
アクエリアスなどのスポーツドリンクを。



特に動き回ってはいないけど
高気温で水分不足が心配な場合、
もしくは既に脱水症状かもしれないと思ったら
ポカリスエットというように、
飲みわけるのが最適と言えそうです。


まとめ:脱水症状に対処できる飲み物


脱水症状に対処する際には、
できるだけ塩分を含んだ飲み物を
摂取すると効果があります。


具体的には、水1リットルに対し、
食塩3グラム、砂糖40グラムの経口補水液が、
自宅でも作れることからお勧めです。


また、ポカリスエットも
塩分が含まれている事からお勧めです。


ポカリスエットは似た飲み物である
アクエリアスと比べると塩分が含まれており
この為、脱水症状に対処できる飲み物として
高い効果が期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット 2015-06-10 8.28.54
  2. s_wmn0171-001
  3. s_スクリーンショット 2015-06-04 17.09.11
  4. s_babies-644263_640
  5. s_スクリーンショット 2015-06-15 20.40.28
  6. s_https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N853_sensuwoaogujyoseitodansei-thumb-1000xauto-14223
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

2002年1月
    6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031