子供の浴衣の着付けのポイントについて。兵児帯の帯の結び方も紹介!

この記事は2分で読めます

s_9951-1

幼稚園・保育園や小学校の催しで、
浴衣を着る機会のあるお子さんも
多いのではないでしょうか。

せっかくですから可愛い浴衣をゲットして、
写真をとったりもしたいですよね。

この記事では、子供の浴衣の着付けの際の
各種ポイントについて解説します。

また、子供の浴衣に必ず付いている
兵児帯の結び方についても紹介します。

スポンサードリンク

子供の浴衣の着付けのポイントは?



子供の浴衣の着付けのポイントですが、
基本的な着物の着方は大人と同じです。


ただし、丈が短いものが多いので
おはしょりは作らないことが多いようです。


また、子供の方が着くずれしやすいため、
着物の重なってる部分を仮縫いしたり
衿にひもをつけて腰にまくようにしたりと、
工夫が必要な場合もあります。



なお、子供用の浴衣に使う帯としては、
兵児帯」というものを使うことが多いです。


この兵児帯は、くしゅっとした生地が特徴的で、
帯を結ぶのも簡単です。


おなかの締め付けも柔らかいので、
浴衣に慣れてないお子さんでも
抵抗なく結ぶことが出来るのもいいですね。

スポンサードリンク


そもそも「兵児帯」って何?


さきほど「兵児帯」について少し触れましたが、
そもそもこの兵児帯とはどのようなものなのでしょうか。



兵児帯とは、絞り染めのような帯
軽くてスカーフのような
薄い生地でつくられています。


女性用にも男性用にも用いられています。



薩摩(鹿児島県)の兵児(成人男子のこと)が、
普段締めていた帯が、現在の兵児帯の
もともとの起こりだとされています。


それが明治維新とともに
東京に移入されていったものが普及して、
今のように使われるようになったと言われています。


1877年の西南戦争のときでは、
薩摩の西郷軍は、洋服を着ている者でも
刀が常時所持できるように、
洋服の上から兵児帯を締めていたようです。



また、この兵児帯は浴衣の帯の他にも、
赤ちゃんのおんぶヒモなどにも用いられています。



では、この兵児帯は実際のところ
どのように結べば上手くいくのでしょうか。


最後の、兵児帯の結び方について、
文字と動画の2つの視点から見ていきましょう1

スポンサードリンク


兵児帯の結び方について


前述したように、
キッズ用浴衣についている帯は
兵児帯の場合がほとんどです。


型が入っていないので、
子供の動きにたいして変幻自在な柔らかな帯です。


それでは、この兵児帯の結び方
どのように行っていけばいいのでしょうか。



まず、帯の真ん中を前側にあてて、
両端を後ろに回します。


後ろで交差させたら、
もう一度前にもってきます。


さらに後ろにまわして、
最後はそのまま後ろで
リボン結びをしてあげれば完成です。


着くずれ防止のために、
リボン結びは固めにしておきましょう。


長さが足りないようでしたら、
後ろからスタートして、
前→後ろの順で交差させてください。


リボンは女の子は大きめに、
男の子は小さめにするのが2015年の主流です。


前側の帯も、ピンと伸ばして整えてあげてください。


こちらこちらの動画も参考になるので、
ぜひ一度、確認してみてください!


まとめ:子供の浴衣の着付けのポイントについて


子供の浴衣の着付けのポイントとしては、


・おはしょりを作らないことが多い
・着崩れへの対策が求められる



このようなものが挙げられます。


また、子供用の浴衣の帯として有名なのが
兵児帯(へこおび)というものです。


この兵児帯は、絞り染めのような帯
軽いスカーフのような薄い生地で作られてます。



余談ですが、
子供用の浴衣が売ってる場所としては、
百貨店はもちろん、最近では通販サイトでも
手ごろな価格の浴衣がたくさんあります。


お子さんといっしょに楽天市場や
ベルメゾンなどでいろいろな浴衣を
見比べてみるのも楽しいと思います。


・楽天市場はこちら

・ベルメゾンはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. s_スクリーンショット 2015-07-08 20.37.52
  2. s_スクリーンショット 2015-07-09 22.44.28
  3. s_https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N853_sensuwoaogujyoseitodansei-thumb-1000xauto-14223
  4. s_スクリーンショット 2015-06-04 17.09.11
  5. s_スクリーンショット 2015-08-09 15.21.07
  6. s_スクリーンショット 2015-06-15 20.40.42
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

2002年1月
    6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031