読書感想文の注意点。あらすじや引用の書き方を解説!

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2015-06-08 16.57.46

夏休みの宿題の定番といえば
何より読書感想文ですよね。

本を選ぶのがまず大変で、
仮に読み終わったとしても、
その後何を書けばいいのかわからないと
苦手意識がある方も多いはず。

今回は、読書感想文を書くにあたって
あらすじや引用の書き方を含む
注意点をまとめてみました。

スポンサードリンク


読書感想文にあらすじは必要?


読書感想文とは簡単に言ってしまえば、
あらすじやあらましを書いて、
本を読んで印象に残ったことや
興味を持った部分について書けばほぼ完成です。


しかしこれがとても難しい作業で、
あらすじを書こうとしてもうまくまとまらず、
つまずいてしまうことがあります。
そうなってしまうと次に続くはずもなく、
時間だけが過ぎていってしまいます。



では、あらすじを書かずに
感想だけを書けばいいのでは?

と思う人もいるでしょう。



実際、「あらすじを書いて字数を稼ぐのではなく、
感想文なのだから自分の意見を書けばいい」
と言う先生もいらっしゃいます。



ただ、あらすじを書かずに
感想や自分の意見だけで原稿用紙を埋められる子は、
少ないのではないでしょうか。

スポンサードリンク


これが出来る子は、
そもそも読書感想文につまづく事はないでしょう。



ですから、
あなたがもし読書感想文が苦手のであれば、
まずは本をいつもより丁寧に読むこと
心がけるようにして下さい。



そして、その本の大筋をしっかり掴んで、
それをメモとして書き出し、
そこから気に入った場面や印象的な場面を抜き出して、
最後にひとこと感想を書き添えれば、
立派な読書感想文になりますよ。



ただ読書感想文ですから、
あらすじをグダグダ長く書くのは頂けません。


・いつ
・どこで
・誰と
・誰が
・何をして
・どうなった


この5つをまとめて、
全体の1/3程度に収めると
全体のバランスが非常に良くなります。


読書感想文で引用を用いる際の注意点とは?


感想や、意見を書くのが苦手な子が、
読書感想文の文字数を稼ぐ手段として有効なのは、
前記した「あらすじ」と「引用」です。


あらすじについては先ほど説明しましたね。


二つ目の「引用」ですが、これは
その本から筆者の言葉や文章を抜粋したものです。



引用する個所は「」でくくり、
「」の中は勝手に文面を変えてはいけません。



また、引用したい部分にカギかっこがあった場合は、
二重カギかっこを用いて「『』」としてください。




そして、引用は必要最低限に留めておくこと。


もし引用をあまりにもたくさん使いすぎると、
それは「感想文」ではなく、
本の内容を写しただけになってしまいますからね。



では、どうすればいいのかですが、
例えば、


「・・・・」と筆者は言っていたが、
私はそうは思わなかった。
それは・・だからだ。




など、この引用の後に
必ず理由を添えるようにして下さい。


それだけで差別化を図ることができて、
読書感想文らしくなります。

スポンサードリンク


まとめ:読書感想文を書く際の注意点


読書感想文を書くにあたって、
基本的には自由に好きなことを書けばいいのですが、
書き終わった後にチェックした方がいいのが、


・テニヲハがおかしくないか。
・主語、述語の関係がおかしくないか。
・正しい漢字を使っているか。
・自分の伝えたいことが相手に伝わるか。


の4つです。


最初の3つは自分で確認できますが、
最後の相手に伝わるかは、
なかなか判断できないと思います。


恥ずかしいとは思いますが、
一度おうちの方に読んでもらうといいでしょう。


そうすることで、
自分では気付かなかったことに気づけるかもしれませんし、
読書感想文の質もあがると思います。



夏休みの宿題の中で、苦手度が高い読書感想文。


あらすじや引用をうまく使うことで、
その作業もだいぶ楽になると思います。


それぞれの注意点に気をつけながら、
読書感想文を仕上げて、
有意義な夏休みを過ごしてくださいね。



読書感想文については以下の記事もご覧ください。



読書感想文の始め方や終わり方について


読書感想文におけるあらすじや引用の書き方とは(この記事)


「ですます調」と「だ。である調」の違いについて


小学生におすすめする本と、書く際の注意点


中学生におすすめする本と、書く際の注意点


高校生におすすめする本と、書く際の注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. s_スクリーンショット 2015-06-08 16.46.53
  2. s_student-315029_640
  3. s_to-write-774648_640
  4. s_glasses-272399_640
  5. s_bear-422369_640
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

2003年1月
    6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031